お客さま本位の業務運営方針

SOMPOグループは、「お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスを提供し、社会に貢献します。」という経営理念を掲げています。

当社は、SOMPOグループの確定拠出年金運営管理機関として、お客さまの安心に資する最高品質のサービスの提供を追求し、お客さまとの生涯を通じた取引を実現することで、お客さまの豊かなライフプランをトータルにサポートします。

なお、本方針は、金融庁が公表する「顧客本位の業務運営に関する原則」に対応したものとなります。

※各方針の冒頭に、対応する原則を記載しています。

方針1.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、お客さまの高齢期の所得確保に向け、お客さまのライフステージおよび知識・経験・ニーズに応じて、書面、WEB、カスタマーセンター、セミナー等、お客さまに適した方法により、確定拠出年金制度や資産運用を行うために必要な情報を分かりやすく提供します。

【取組み】

  1. 公的年金制度、確定拠出年金の制度や運用方法、マッチング拠出、給付金の受取時におけるポイント等、確定拠出年金のお客さまに提供する情報の内容を充実させるとともに、平易な用語を使用する等、分かりやすい資料を提供します。
  2. 対面型やWeb形式のセミナー、動画配信、書面、つみたてナビ、アンサーネット、アンサーセンター等、それぞれのお客さまに適した方法により、24時間365日いつでもどこでも情報を入手できるしくみを構築します。
  3. お客さま向けカスタマーセンターにおいて、お客さまの理解度に応じた適切な用語を使用し、分かりやすく丁寧な対応を行うことで、お客さまに感謝されるカスタマーセンターを目指します。
  4. 資産運用に関する理解を促進するために、セミナー等による資産形成サポートサービスを積極的に提案・実施します。資産形成サポートサービスでは、対面型やWeb形式のセミナー、動画コンテンツの提供等、お客さまのニーズに応じた方式で、分かりやすい説明を通じて、お客さまの豊かなライフプランをサポートします。
  5. 確定拠出年金の運営管理手数料および運用商品の手数料の内容を分かりやすく表示します。

方針2.お客さまにふさわしいサービスの提供

当社は、最高品質のサービスの提供を行うため、お客さまの声に真摯に耳を傾け、お客さまの声から学び、お客さまのニーズに沿ったサービスの改善に努めます。

【取組み】

  1. 確定拠出年金運営管理機関として運用関連運営管理業務および記録関連運営管理業務の両方を行うことにより、お客さまにとって利便性の高いワンストップサービスを提供します。
  2. お客さまのニーズを的確に把握し、サービスを改善します。また、その適切性を事後的に検証する等、継続的に改善を繰り返します。
  3. 企業型確定拠出年金の事業主との日頃からのコミュニケーションやアンケートを通じて、お客さまのご不満・ご要望を確認し、サービスの改善を行います。
  4. お客さま向けカスタマーセンター等を通じて収集したお客さまのご不満・ご要望を、定期的に社内で共有・論議し、サービスの改善に活かします。
  5. お客さま向けカスタマーセンターにおいて、お客さまの利便性を第一に考え、迅速で丁寧な対応を目指します。

方針3.お客さまにふさわしい運用商品の選定・提示

当社は、確定拠出年金運営管理機関として高齢期の所得確保をサポートする運用商品を選定し、お客さまに提示するとともに、資産形成に関する情報提供に努めます。

【取組み】

  1. 運用商品選定等に関する規程類を整備し、運用商品選定基準と継続的なモニタリング方法を明確化します。
  2. 運用商品選定と継続的モニタリングを実施する会議体として運用商品選定委員会を組織し、お客さまにふさわしい運用商品を適切・公正に選定します。
  3. 運用商品のモデルラインアップを策定し、企業型確定拠出年金の事業主に対して例示すること、また必要に応じて運用商品追加の提案を行うことを通じて、お客さまの高齢期の所得確保をサポートします。
  4. 運用商品の情報収集に努め、適宜運用商品の追加およびモデルラインアップの見直しを検討します。
  5. 運用商品および資産運用に関する情報収集に努め、資産形成に有益なマーケット環境や運用商品に関する情報等、お客さまの理解促進のための情報提供を行います。

方針4.方針の定着に向けた取組み

当社は、方針1~3の内容を実現するための社内体制を整備するとともに、従業員への教育を行い、お客さま本位の業務運営を行う風土を醸成します。

【取組み】

  1. 当社は、お客さまから評価され、選ばれる確定拠出年金運営管理機関となることを目指します。そのために、達成すべき成果指標を設定し、その達成状況を定期的に確認します。
  2. お客さまサービス向上のための取組みが、個人評価につながるしくみを構築し、運用します。
  3. お客さま本位の業務運営を行う社内風土醸成のために研修等の社内教育を継続的に実施します。
  4. 確定拠出年金運営管理機関として、高度な専門性と職業倫理を保持するため、従業員への教育を行います。
  5. グループ内取引や提携先取引等において、お客さまの利益が不当に害されることを防ぐため、取引内容の適切な管理を行います。

※原則5(注2)および原則6(注2)(注3)については、当社は、複数の金融商品・サービスをパッケージとして販売・推奨等しないこと、また金融商品の組成に携わらないことから非該当としています。


方針2に記載のお客さまの声への対応に係る窓口は次のとおりです。

確定拠出年金の加入者等の方

電話 アンサーセンター(コールセンター)
0120-401-648
平日9:00~18:00 土日・祝日 当面休業させていただいております。
(年末年始、5/3~5/5およびメンテナンス日は除く)
Web受付 アンサーネット(Webサイト)
ホーム > お問い合わせ(入力フォーム)

企業型確定拠出年金の事業主のご担当者の方

電話 資産形成サポート部
03-5326-1416
平日9:00~17:00
電子メール 管理者サイト
ホーム > ヘッダー部に掲載

積立ファンドプランの加入者の方

電話 アンサーセンター(コールセンター)
0120-610-648
平日9:00~17:00
電子メール 積立ファンドプラン加入者サイト
ホーム > 役に立つ情報 > サポートに掲載

上記以外の方

代表電話番号 03-5326-1412
平日9:00~17:00