導入をご検討の企業の方へ

損保ジャパンDC証券は、<企業型>確定拠出年金の制度設計から、従業員の皆様への加入者教育・各種情報のご提供まで、一貫した高品質なサービスをご提供します。

導入のメリット

損保ジャパンDC証券について


お問い合わせ

お客様の声


導入スケジュール

損保ジャパンDC証券のバンドルサービス

企業型年金の制度設計から加入者教育・各種情報提供までを一貫してサポートします

導入スケジュール
この導入スケジュールは当社の標準的な内容となっています。実際のスケジュールは、ご相談のうえ対応となります。
 

Step 1:制度設計

現行の退職給付制度の課題や問題点を明らかにし、企業型年金の導入の効果や移行方法などを検討しながら、新しい制度内容を決定します。

当社のサポート

  • ニーズに沿って具体的な制度を提案します。
 

Step 2:労使協議

企業型年金の導入にともなう退職給付制度の見直しに対して、従業員と協議し同意を取ります。

当社のサポート

  • 労働組合(労働組合がない場合は従業員の過半数を代表する者)の理解を得られる制度内容、課題解決策を提案します。
  • 労使協議に必要な資料を準備する等、企業担当者をサポートします
 

Step 3:運用商品の選定

投資信託等の運用商品を選定します。

当社のサポート

  • 専門的知見に基づいて、投資信託および元本確保型商品等を選定・提示します。
 

Step 4:年金規約の作成・申請

制度内容の詳細を確定し、企業型年金規約を作成します。年金規約は、地方厚生局へ申請し、承認を得ます。

当社のサポート

  • 年金規約案の作成をサポートします。
  • 地方厚生局への申請に必要な申請書類の準備および申請をサポートします。
 

Step 5:加入者教育

加入者となる従業員に対して、確定拠出年金制度のしくみや、資産運用の基礎知識等の加入者教育を行います。

当社のサポート

  • 加入者教育(セミナー)を提供します。
  • 企業担当者向けに加入者教育に必要な知識・情報を提供します。
  • 教育ツール(テキスト、DVD・ビデオ)を提供します。
  • インターネットやコールセンターによる情報提供も行います。
 

Step 6:制度運営

制度導入後、従業員(加入者)の入退社等の事務手続き・加入者教育および地方厚生局への年金規約の変更手続き・業務報告書の提出等を行います。

当社のサポート

  • 各種事務手続きをサポートします。
  • 継続的な加入者教育に必要な知識・情報を提供します。
  • 地方厚生局へ提出する業務報告書作成をサポートします。